<< PU交換大作戦(FR編) | main | PU交換大作戦(白ストラト編) >>

初のレスポールタイプ!

いい買い物したと思ったんだけどなぁ。。。


新たなネタを仕入れました。初のレスポールタイプです。

Legend レスポールタイプ
ハートのシールが♡♡

現在のアリア系のものと関係があるのかわかりませんが、
時期としてはかなり前に作られたもの、だと思います。
オークションでタイミング良く、お得感満載の金額で落札。
到着を楽しみにしてました。ところが。。。


輸送事故
輸送事故 拡大

記載になかった修理跡なのか、とも思いつつも、キズが新しめ。
完全に折れていない分、少々やっかいだな、と。

出品者の方に「クレームではない」ということを強調しつつ、
質問してみると、

「覚えがない」

ひょっとしてと思い、写真をアップして見てもらったところ、

「びっくりしました」

どうやら、本当に輸送事故らしい。。。はぁ。。。

やってくれたぜ、佐がw(ry

送られてくるものは仕方がないですが、自分では決して利用しない運送会社。
全く信用ならんっ!個人客に活路を見出しているとは聞くものの、
何とも説得力のカケラも見いだせない、この現実。ホント、潰れてくれっ!

。。。とはいうものの。

送料がかさんでもいいから、いろいろ出品者の方に注文つけるべきでした。
ハードケース使って、とか、箱詰めにして緩衝材を大量にに使ってください、なんて。
弦を張るか張らないかでも、多少は変わったかもしれなかったし。
なんせアングルヘッドのギターにはありがちなトラブルですので。

元々「ジャンク」扱いなので、泣き寝入りというネガティブなものではなく、
ネック折れるまで使い倒して、折れたらまた考えます、ということに。
出品者の方も非常に良い方で、いろいろ心配してくださいましたが、
私自身は満足してますから、ということで手打ちにしました。

佐がw(ry が仕掛けた時限爆弾付きレスポールですwww

というわけで、ここからいろいろ手を入れていきましょ。
まずは根本の問題だった「音が出ない」という点w

想像はしてましたが、単にジャックにいくリード線が切れてただけ。
ハンダ付けして、難なく復活!

おっ、なかなか使えそうだぞ(喜)

コントロール部はこんな感じ。

コントロール内部

ありがちなキャパシターがついてたので、これを交換しよう!
たまたまアキバ方面に用があったので、ついでにいろいろ物色。

適当に買ってきましたw

見ておわかりのように、ギターのギョーカイで一般的に使われているものは、
ほとんど入ってませんwww
オレンジのヤツもフツーに500円とかするし、さらに、ギターのパーツとして売られると
あっと言う間に倍とか3倍とか、値段上がるし。ヒドい話だ。。。

マルツパーツ館で同じ値のコンデンサを片っ端から買ってきました。
でも、数年前は結構店頭に並んでた東一のVitaminQが見当たらなかったのは、
ちょっと残念です。探し方が悪かったかな?

どれがいいかなぁ、などと実験をして、結局こんな風に。

コンデンサ交換!

緑色から青色へ、ビミョーに変わりました。
音もなんとなく変わりましたw

古い弦が張られたままだったので、新しく張り換えました。
その時にPUとキャビティーを見ようと思っていたのを、忘れてましたw
そちらはまた別の機会にでも。ボディの材質も気になるし。。。

これからも、ギターの輸送には気をつけましょう!
佐がw(ry なんか、使わないぞ! オーッ!!!


レプリカでも使ってみたいなぁ。。。

at 17:09, まるま, エレクトリック・ギター

comments(1), trackbacks(0), pookmark

スポンサーサイト

at 17:09, スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

comment
MAX, 2014/04/24 5:01 AM

運送事故はショックですね! 直ぐ運送会社に連絡すると保障してくれますよ!
Y社の場合はビンテッジだったので、電話で数回やり取りして落札価格と運賃を現金で払い戻し。
問題のS社の場合はガス炊飯器のプラスチック破損、現行品だったのでメーカー修理後届きました。S社の方が電話一本のみでスムーズでした。
楽器の修理は高いので、購入価格しか保障して貰えません。
タダでジャンクを貰ったと思い、自分で修理するしかありません。
コンデンサーは容量抜けと絶縁劣化が多いので、フィルムコンデンサーに交換します。
10−100円位で、寿命は長いです。
MAX










trackback
url:http://maruma-guitar.jugem.jp/trackback/93