<< オークション出品完了 | main | 初のレスポールタイプ! >>

PU交換大作戦(FR編)

ZO-3ではなく、こちらのFR-55

PU載せ換えました

人生初の、アクティブPU!

初のアクティブPU

フェルナンデスの「F.G.I.TECHNOLOGY」ってヤツです。
現在はアーティストモデルの一部に載っているだけで、
基本は生産完了品になってます。

ちなみに、こんなモデルたち↓




前にもお話ししましたが、本当はリアも同じもの
(青ロゴのハムバッカー)にしたかったんですが、
せっかくなので、このままディマジオで使おうか、と。

というか、落とせなかった(泣)

現在はそのまま載せ換えただけの状態。
電池はボリュームポットの下にある、わずかなすき間に
押し込んでます。電池交換が大変ですw
そのポットも、値はそのまま500kのものを流用。

本当はもっと小さい値(25kがそうらしい)にしないと
いけないようですが、なんせパッシブのディマジオPUとの併用。

どの値を使えばいいか、わからんwww

実際、そんなに変な音にはなってないので、とりあえずいいか、と。
その音については、また後日改めてアップできればいいなと思います。

一通りギターを弾けるようになってから、純粋にSSH配列のギターを
持つのは、実は初めて。ハーフトーンも結構好きで使う方ですが、
HSHオートタップのものとは違って、何となく芯が通っていていいなぁ、と
今さらながら、この配列の良さに気付きました。

白ストも元々はSSHのギターでしたが、無理矢理HSHにしてウン十年。
元に戻したくなりました(笑)

ピックガード探そうっと!

at 23:28, まるま, パーツ

comments(0), trackbacks(0), pookmark

スポンサーサイト

at 23:28, スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

comment









trackback
url:http://maruma-guitar.jugem.jp/trackback/92