<< OD-60を???にできるのかっ! | main | マイケルよりも気になる? >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

次の餌食はTUBULATOR

ここのところ、投稿が滞ってましたが、
いろいろ実験をしておりました。

ZO-3の臓物を、より使いやすくできないか?
以前の改造履歴はここへ
国内外のサイトを巡り巡って、いろいろ検証しましたが、
結論は出ず。

ただ、386アンプを基本とする方向性は正しかったと
思えるサイトを、いくつか発見できました。
ここでは敢えて紹介しませんが、ググれば一発ですw

そんな最中に実際に着手したのが、
「ARION TUBULATOR」の改造でした。

実際のブツはこれ↓

ARION TUBULATOR

もちろん、参考サイトがありまして。。。

「ギターエフェクターの評価&レビュー」という
こちらも非常に詳しいサイトのシリーズ企画です。

ただ、あまのじゃくの私。そのまんまの内容には
してません。アイデアを拝借しております。
バッファの音質向上とか、電源部の定数変更とか。

私の基本方針は「ツブレタをTS9にしてしまえぇっ!」。
基本回路が似通っている両者ですので、ちょっとした
部品交換で、雰囲気は出るんじゃないか、という。
非常に浅はかな考えですwww

もう少しでコンプリートするのですが、
そこはあえて手を加えないことにしようかとも。
ええ、クリップ部の一部についてです。

結果としては。。。
程よく歪みが抑えられた感じがしてます。
使いやすいペダルになりました。
ブースターとして活躍させられそうです。

まぁ多くは望んでないので、これくらいでOK。
ノーマルでも十分使えるペダルなので、ちょっとした
改造でホントに使えるようになりますよ。





at 22:13, まるま, 自作・改造

comments(0), trackbacks(0), pookmark

スポンサーサイト

at 22:13, スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

comment









trackback
url:http://maruma-guitar.jugem.jp/trackback/54