<< エフェクター四方山話 | main | 動画アップしました >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

修理になってなかった件

今年のゴールデンウィーク。

秦基博の横浜スタジアムでのライヴに行ったこと。

結局、話題はこれくらいです。

こんばんは、まるまです。
そのライヴで多用されていたルーパーに興味津々ですw



さて、エフェクター熱が個人的に盛り上がっているわけですが、
改めて過去の作業を冷静に振り返ってみることがありました。
そこで、ようやく気が付いたことが。。。

修理が修理になってないぞ、これ(苦笑)

そんな修理まがいの作業内容は以下の過去記事に。

エフェクターの修理 その2
エフェクターの修理 その3


実はこの作業の後、確実に変わった点があります。
それは。。。?


乾電池で使えなくなったことwww


おいおい(苦笑)


まぁ、普段使いはACアダプターでしたから、
そういう意味では些細なことだったわけですが、
やっぱりおかしいとは思っていました。

いや、面倒なので、ね(照)

改めて交換したジャックをよーーーーく見てみると、なんとモノラル

通常インプットのジャックはステレオ用になっていて、
モノラルのプラグをさすとステレオ用でいう「リング」にあたる部分が
プラグのスリーブに接触してグランドに落ちるようにして、
そこに電池のマイナスがつなげて、ジャックをささなければ
通電しないようにしておいて、電池の消耗を防ぐ配線がされています。

過去の自分は、接点付きのモノラル用ジャックを利用していて、
その接点に電池のマイナスを配線してました。つまり、どこにもつながっていない状態。

そりゃ電池使えんわ(爆)

手持ちにステレオ用ジャックが2つしかなく、もう1つを先日アキバで購入。
数年越しでようやく、3台とも電池で使えるようになりましたw

で、もう1点。
降圧回路除去に至っては、全く機能しておらず降圧されたまま。
自分は一体、何をしたのだろうか?

もしくは、したつもりになってるのか、と。
小一時間説教してやりたい気分ですw

降圧回路の件は、いろいろ実験をした結果として
自分なりの結論をもっているので、もうそれは手を加えない予定。
そのままでも、まぁ、使えます。


さあ、次は何をしようか?
というわけで、現在手を付けたいなぁと思っているのは、

1.家にいろんな理由で余っているモノラル用ジャックを使って
ジャンクションボックスを作ろう、かなぁ。。。?

2.BOSS CS-3の音質改善に向けた改造をする、かもなぁ。。。?



以上2点。今回の交換と、以前買い間違えたものと合わせて
まとまった数のモノラル用ジャックが手元にあるので、
まずはそちらかな。。。

あっ、まだケース買ってないやw

CS-3については海外のサイトで紹介されている以外に、
自分にとって有益な情報を仕入れたので、その方法でやろうかと。
でも部品調達がまだだったりして。先日のアキバで発見できなかったんで。
比較記事として、ちゃんと音声付きでご紹介する。。。かもしれません。

at 19:24, まるま, アンプ・エフェクター

comments(0), trackbacks(0), pookmark

スポンサーサイト

at 19:24, スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

comment









trackback
url:http://maruma-guitar.jugem.jp/trackback/130