<< エフェクター四方山話 | main | 修理になってなかった件 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

エフェクター四方山話

数ヶ月前、自作にとりかかった頃から現在までの、
エフェクターにまつわる出来事から一席。

どうも、まるまです。

ほぼBOSSだけのエフェクトボードができた一方、
新しく手に入れたものも含めたその他のエフェクターたち。
さほど珍しいものはないですが、ここでご紹介します。


まずはレギュラー落ちしたBOSS製品たち。



この写真を撮った当日に届いたのはボリュームペダルFV-100。
これは最近の、一番イイ買い物でしたw
そしてこれはmade in JAPANです。↓



当初はこんな状態だったので、多少安かったんです。



当然サムスクリューは交換しました。中身が無改造なのは、
買ってから確認しましたw

これを使うだけで、マイク・スターンになれるんだぁ、と
20年くらいの苦労を後悔したことは、ここだけの秘密です(苦笑)

続いて、それ以外の別エフェクターボード用(?)



見事に安エフェクターだらけですなw
でも、以下の並びは同系列だったりする訳で。





TonySmithのOD-60は現在、デュアルOPアンプ仕様の名機と同等の中身ですw
最近になって仕入れたネタ、トーン回路増設modを施しました。



他にも、Arionのツブレタは回路の定数をTS-9に近づけました。
そのうち、18V昇圧回路を組み込もうかと画策中。



ディストーション類については、改めてアンプにつないで検証したいと。
キビしい音だと思っていたのですが、PCベースのアンプシミュだと
結構いい感じに音が作れたので、もう少し様子見。

できればボリュームペダル以外はBOSS抜きでもう一組、
エフェクターボードを作れれば面白いな、と。
今日もヤフオク検索してます。

やっぱ軽量ワウペダルって、あれしかないかな。。。




at 15:38, まるま, アンプ・エフェクター

comments(0), trackbacks(0), pookmark

スポンサーサイト

at 15:38, スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

comment









trackback
url:http://maruma-guitar.jugem.jp/trackback/129