<< 2年半ぶりにエフェクターのネタなんぞ | main | 初の自作エフェクター! >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

BOSS SD-2 & LS-2

後日は今日ですw

昨日は超会議参戦(=観覧)でお疲れ気味の

まるまです。


1週間ほど空きましたがエフェクター続報。
今日の主役はこの2つ。



今日は音声がありませんので悪しからず。

先に手に入れたのはSD-2。



お茶の水のイシバシ楽器でゲット。ちょいお高めw

でも個人的には、満足度もお高めです。
あの小さいエフェクターボードで3種類の音を
使い分けできるのは、とっても便利。

クリーン+クランチ+リード

自分のスタイルとしては、クランチいらないんですけどw

リモートも使えるので、フットスイッチ自作してみました。



以前作ったプラスチックの箱から入れ替えました。
これ作るために、リーマー買いましたw

SD-2は何といっても、2ch完全独立が肝だと思います。
クランチとリードでEQをそれぞれ設定できるのが、
自分にとって重要!聴こえてほしい帯域は各々違いますし。

続いてLS-2について。



これはヤフオクで中古をゲット。相場は意外な使い方でお高めですが、
自分的お手頃価格でした。

BCB-6に自作エフェクターを入れる着想を得た時から
どーしても必要になると思ってました。
で、いざボードに入れてみると、


プラグ、刺さんねぇ。。。



実は箱付きマニュアル付きで購入した中に、
BCB-6用のいわゆる「ゲタ(硬質ゴム製)」が入ってました。
ほほぅ、なるほどね。早速試してみましたが、


フタが閉まんねぇ。。。


まっ、色々ありますがw

結論。
フェルトを何枚か重ねて、メインのIN・OUTのプラグが
ギリギリ入る高さに調整しました。

巷の評判どおり、スイッチャーとして使うには
サイドにジャックがあるのがビミョーではあります。
写真を見てもわかるように、George L'sみたいな
細いケーブルでないと並べられませんでした。



手持ちがあって、良かった。
なかったら、どれだけ余計な出費があったか。。。

自作エフェクターは都合2種類なのですが、
同時使用はないので、バイパス→A→B→バイパスで使用します。

では、次回はその自作エフェクターたちをご紹介。

at 07:53, まるま, アンプ・エフェクター

comments(0), trackbacks(0), pookmark

スポンサーサイト

at 07:53, スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

comment









trackback
url:http://maruma-guitar.jugem.jp/trackback/126