安ギターの個人的注目品

手持ちのお金はないけれど、物欲だけは旺盛です。。。

2ちゃんねるの安ギタースレを徘徊している時に
見つけた型番。早速調べてみると、これは魅力的w


元の作りがある程度しっかりしてれば、改造ベースにはピッタリだw
詳しいスペックはこちらでご確認を。

いつまであの価格で販売されるのかギモンですが、
プレテクのHSHモデルよりは、即戦力な感じもします。
見た目の修正も含めて、ねw

まだ使ってる人は少なそうだし、リアル店舗には置いてなさそう
なので、もうちょっと様子見します。

というか、金ないしwww

at 13:41, まるま, エレクトリック・ギター

comments(0), trackbacks(0), pookmark

HSH配列って。。。

昔からそんなに好まれた配列ではないと思いますが、
それにしても、市販モデルは減りましたねぇ。

ウチにあったハイテク仕様のストラトタイプは、
ことごとくSSH(海の向こうはHSSって表記するのかな?)配列に
変更してしまった、ピックアップ構成。

これでも十分だったりするわけですが、それでも!

元々HSH配列のストラトが大好きな自分としては、
手元に1本置いておきたい。オールラウンダーとして。
ただシングルサイズのハムバッカーの音が、今一つ好きになれない。
できれば、フルサイズのものを載せたいのが正直なところ。

さらには。
既存のSSHモデルを改造するのも、面倒くさいw
元からHSHモデルとして販売しているものを探したい。

で、探してみた。理想は以下のとおり。(つづく)

続きを読む >>

at 23:42, まるま, エレクトリック・ギター

comments(0), trackbacks(0), pookmark

初のレスポールタイプ!

いい買い物したと思ったんだけどなぁ。。。


新たなネタを仕入れました。初のレスポールタイプです。

Legend レスポールタイプ
ハートのシールが♡♡

現在のアリア系のものと関係があるのかわかりませんが、
時期としてはかなり前に作られたもの、だと思います。
オークションでタイミング良く、お得感満載の金額で落札。
到着を楽しみにしてました。ところが。。。


続きを読む >>

at 17:09, まるま, エレクトリック・ギター

comments(1), trackbacks(0), pookmark

ロボット・ギター

ギブソンはこんなギター開発してたんですねぇ。
最近まで、知りませんでした。。。

GIBSON ROBOT GUITAR

インストラクションの動画を見て、驚きました。

あっ、もうご存じでしたか。
すいません、モグリなものでして。

変則チューニングも、あっという間に決まります。
とりあえず、1本でステージをまかなえそう。
オクターヴ調整もできてしまうのは、かなりの優れものですね。





試奏した方、いますか?
どんなものか、感想が聞きたいですなぁ。。。

at 00:00, まるま, エレクトリック・ギター

comments(0), trackbacks(0), pookmark

FERNANDES FR−55

フェルナンデス FR-55

次に登場するのは、同じくフェルナンデスのギター。

前のギターの紹介で出てきたようなボディの色。
まさしく「こんなギターが欲しかった!」という1本です。

Yahoo!オークションで、本当に最初に落札したもの。
初めての入札で、自分にとっては最良の拾いものです。

このギター、いろいろと特殊な面が隠されていまして、
なかなかユニークです。素性は、続きで。




続きを読む >>

at 00:00, まるま, エレクトリック・ギター

comments(0), trackbacks(0), pookmark

FERNANDES ストラトキャスター・モデル

フェルナンデス ストラト

続いて登場するのは、所有して20数年経った、
つまり、私が初めて手にしたギターです。

フェルナンデスの「ファンクション」シリーズ。
元々S−S−HのPU配列は現在、
H−S−Hのレイアウトになっています。

買った当時のパーツは、ギター本体とノブ、
ブリッジのベース部分、ピックガード、
そしてペグ。これだけですね。
あとは全部、交換しています。



続きを読む >>

at 00:00, まるま, エレクトリック・ギター

comments(0), trackbacks(0), pookmark

HISTORY テレキャスターモデル

History テレキャスター

まずは、現在のメインギターをご紹介。
(。。。って、自分ドラマーだってば)

某楽器チェーンのストアブランド、ヒストリーの
テレキャスターモデルの1本。

詳しい仕様がわかりません。というのは、
楽器ショップができてウン周年記念モデルとかで、
型番がありません。ので、モデル検索できません。

(でも、一応。LH−5TM/VNT となってます)

見た目でわかることといえば、ペグがゴトーのマグナムロックだということだけです。

なぜこのギターが選ばれたか。
気になる方は、続きをご覧くださいませ。


続きを読む >>

at 00:00, まるま, エレクトリック・ギター

comments(0), trackbacks(0), pookmark